About

ESME_MORI_photo_2400

ESME MORI | エズミ・モリ

1988年、埼玉県生まれのトラックメイカー/シンガーソングライター。

THA BLUE HERBやShing02などジャパニーズ・ヒップホップに衝撃を受け、独学でトラックの制作を始める。テクノ/アンビエント系の楽曲を主体とした”Solvents and orbits”と並行して、2011年春から自身の歌と詩にフォーカスしたソロプロジェクト”ESME(エズミ)”を開始。

2012年、3月に”Solvents and orbits”名義でLOW HIGH WHO? PRODUCTIONよりEP「Maple Hill」を、9 月には”ESME”名義としてPOPGROUP RECORDINGSよりEP「The Butterscotch Sessions」を続けてリリース。2016年12月より”ESME MORI(エズミ・モリ)”に名義を変更。

また、その個性的かつ質の高いサウンドプロダクションから、今まで多くのCM・広告音楽など担当するだけでなく、TBS系TVドラマ「SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」の劇伴にも参加。

アーティストへの楽曲提供やプロデュースワークも多岐に渡っており、過去には不可思議/wonderboyやdaokoへの楽曲提供、現在はラップユニット・chelmicoや、シンガーソングライター・iriのプロデュースを手がけるほか、音楽系VTuberユニット・MonsterZ MATEや、男性声優によるラップソングプロジェクト『ヒプノシスマイク』への楽曲提供など、各方面で活躍している。